2015年5月19日火曜日

男山の竹とエジソン。

石清水八幡宮は男山という山の上にあります。
この男山、実はかの発明王エジソンと関わりがあります。なんと、エジソンが発明した白熱電球の発光体(フィラメント)にこの男山の竹が使われていたのです。
詳しくはこの辺に書いてありますが、掻い摘んで言うと、、、

エジソンが白熱電球の耐久性を高めるために試行錯誤していた時、たまたま日本土産の扇子でフィラメントを作ったらとても長持ちしたそうです。
「これは良い!」とばかりに日本に人を派遣して、竹を取り寄せ、以後十数年に渡って電球を生産したそうです。そのフィラメントの材料となったのが、この男山の真竹だったそうです。

そんな理由があって、石清水八幡宮のすぐ横手にエジソン記念碑があります。また、広い竹林もあります。
神社へお参りをしつつも、そういったストーリーに思いを馳せつつ散策するのもいいもんです。

男山は高い山ではありませんが、見晴らしのいい展望台があり、ケーブルカーにも乗ることができます。私は昔から知っているお馴染みの場所ですが、まだ訪れたことのない方々は一度来てみてはいかがでしょうか。^^

エジソン記念碑です。

記念碑の前で猫が寝てました。

広い竹林があります。

竹が高く伸びています。

見晴らしのいい展望台もあります。

男山ケーブルです。

トンネルとケーブルの軌道です。

トンネルの中でケーブルカーがすれ違います。

【京都府八幡市・石清水八幡宮  カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 II】