2015年3月22日日曜日

晴明神社へお守りをもらいに行ってきました。

気づいたら私も四十代に突入し、今年は前厄にあたるそうです。来年は本厄、再来年は後厄と3年間も「人生いろいろ気をつけなさい」と言われている感じがして、やや不安になる今日この頃です。^^;
そんな気持ちもあり、昨日、京都の晴明神社へお守りをもらいに行ってきました。
場所はココ↓京都市上京区です。堀川通りの西陣織会館のちょっと南。



晴明神社は陰陽師・安倍晴明ゆかりの神社です。自分が前厄にあたると知って以来、厄除けに強そうなイメージのこの神社に行きたかったのです。
とりあえず、一通りお参りをして、お守りをもらいつつ、ちょこっとだけ写真を撮ってきました。魔除けの星マーク(五芒星と言うそうです。)が一際目をひきました。星マークが付いている神社というのは西洋っぽくって斬新です。あと、厄除けの桃とか晴明の神通力で湧き出たと言われる晴明水とかパワースポット感がアリアリでした。
というわけで、この3年間は晴明神社のお守りを持ちつつ、慎重に過ごそうと思います。^^;

一の鳥居に五芒星。

規模的にはそれほど大きい神社ではありません。

パワースポットとして人気があるようで観光の方々たくさんいました。

本殿と御神木。

黒に魔除けの果物である桃があしらわれたお守りです。

【京都市上京区・晴明神社  カメラ:Nikon D610 + TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD】