2015年1月12日月曜日

ラグビートップリーグの試合を見に花園ラグビー場に行ってきました。

トップリーグの試合を見に久々に花園ラグビー場に行ってきました。クボタスピアーズ vs 近鉄ライナーズ戦です。元々、ラグビーといえば「スクール☆ウォーズ」ぐらいしかイメージが無かったのですが、自社の仕事で少し絡むようになって、個人的にも見に行くようになりました。・・・とはいえ、今日は仕事絡みだったのですが。(笑)
試合は無事、我がクボタスピアーズが勝ちました。が、しかし勝ち点が足りないので入れ替え戦に回るようです。下部リーグとは力の差があるので、落ちはしない気がしますが、残留が確定するまでは安心できないです。^^;

ラグビーの写真をあまり撮ることはなかったのですが、今日はミラーレスのOM-D E-M10を持っていたので、試しに撮ってみました。
普段使っているD610(一眼レフ機)なら3Dトラッキングとか動体追尾AFで狙いますが、E-M10だとそれはほぼ無理でした。早くなったとはいえ、コントラストAFですから全然追従できないです。なので、S-AFでひたすら被写体を追っかけつつ、ピントを合わせたり、置きピンで撮るようにしました。そうするとそこそこ撮れる感じでした。(まぁ、ラグビーのトリッキーな動きは結構ツラめです・・・^^;)

下の写真はそうやって撮った写真をトリミングしたものです。グラウンドは広くて、35mm換算300mmのレンズだと結構被写体が小さくなります。トリミングすることで、選手の力強さや迫力が表現できるようになりました。ミラーレスで撮ったブログ用写真としてはまぁまぁいい感じになったと思います。^^









【大阪府東大阪市・近鉄花園ラグビー場  カメラ:OLYMPUS OM-D E-M10 + TAMRON 14-150mm F3.5-5.8 Di III】