2014年9月3日水曜日

ジオラマな大阪駅。

今日は昼下がりから梅田方面に出かけてそのまま直帰しました。水曜日はノー残業デーでもありますし。せっかく梅田に来たので、ちょっと寄り道しつつ、いくつか写真を撮ってきました。(実はOM-Dをちょくちょく持ち歩いてます。)

1枚目は時空の広場のワンフロア上がったところからグランフロント大阪方面を撮ったもの。2枚目は時空の広場から大阪駅のホームを撮ったものです。見ての通り、ジオラマのアートフィルターを使っています。
ジオラマ風に撮るにはティルトシフトレンズっていう結構高いレンズを使う必要があったのですが、近頃はカメラ内の画像処理だけでジオラマ感のある写真が簡単に撮れてしまいます。風景を正面から撮るより、上から俯瞰するように撮るとそれっぽくなるようです。過去、あまりこういうのは撮ってきませんでしたが、面白いのでうまくマッチする風景があったら積極的に撮っていこうと思います。^^

歩いている人が人生ゲームの車に乗っている人型の棒みたいになっています。(笑)

鉄道模型みたいです。こんなの作るの大変そう。(笑)

【大阪駅  カメラ:OLYMPUS OM-D E-M10 + M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6】