2014年7月12日土曜日

グランフロント大阪の回転寿司「函太郎」に行ってきた!

最近ちょっとした臨時収入があって、奥さんとご飯を食べに行くことになりました。どこに行こうかと話していたところ「グランフロント大阪にある回転寿司が美味しいらしい!」と奥さんが情報をキャッチしたらしく、今日早速食べに行ってきました。^^

グランフロント南館7Fにある「函館グルメ回転寿司 函太郎」という店です。名前の通り、北海道の会社がやっている回転寿司屋さんでした。ただし、ネタが全て北海道産というわけでもなく、各地の食材を仕入れているようでした。

お昼下がり13:30頃に行きましたので、ややピークがずれて、待ち時間20分ぐらいで席につくことができました。お昼や夕食の頃はもっと混んでいるようです。
で、レーンを回っている寿司を目にしたところ、明らかに100円均一のお店とは違うネタが回っています。お腹が空いていたこともありますし、美味しそうなので、勢いづいていろいろ取って食べてみました。
確かにウマい!^^
ネタが大きく、新鮮、シャリの量とやわらかさも適切で回っていないお寿司屋さんのお寿司的な感じでした。
まぁ、均一価格の回転寿司屋さんではないので、ある程度美味しいのは当然なのかもしれませんが、それでも一皿上限580円なので、その価値は充分にあったと思います。
あと、あさり汁を頼んだのですが、これもあさりがゴロゴロ入っており、貝の風味が際立ちとても美味しゅうございました。

結局、夫婦2人で食べたいものも19皿食べて、お会計は7,500円程度でした。お昼ですし、ネタが大きいのでそれほど皿の枚数はいきませんでした。夜だとお酒が入ったり、他に注文したりすると10,000円ぐらい行くかもしれません。

こういうお店に慣れてしまうと、普通の回転寿司屋さんに行きづらくなりそうです。リーズナブルかつバリエーションも豊富で結構美味しいとは思うのですが、近頃年齢を重ねて量を追い求めなくなってきたので、回転寿司にもより一層の質を求めてしまいます。若い頃は断然量だったのですが。。。
良く言えば、大人になった。平たく言えば、歳をとった。ということでしょう。(笑)

まぁ、なにはともあれ、回転寿司屋さんと捉えるとそこそこいい値段になってしまいますが、普通のお寿司屋さんと捉えるリーズナルブルだと思います。ネタ的には後者に近いと思いますので、また行きたいと思ったお店でございました。^^

中トロ。回転寿司なのに立派。

カニ。これもうまかった。

穴子。フワッとやわらかくて秀逸でした。

【大阪市・グランフロント大阪  カメラ:iPhone5】