2014年6月28日土曜日

矢田寺のあじさいを観に行ってきました。

今日(というか既に昨日)は有給休暇をもらっていました。
せっかくの平日休みなので有意義に使うべく、大阪舞洲のゆり園に写真でも撮りに行こうと思っていたのですが、朝から曇り&小雨のあいにくのお天気。風も強く海辺の撮影は厳しいだろうと、写真へのモチベーション&テンションがダダ下がりでした。^^;

曇りでもしっとりとしたあじさいなら絵になるだろうということで、行き先を急遽、奈良の矢田寺に変更しました。
矢田寺はいわゆる”あじさい寺”として関西でも指折りの名所です。休日は結構混雑しているようです。
場所はココ↓

大きな地図で見る

枚方からは下道を車で1時間ほど走ると到着しましたが、「関西随一のあじさいの名所」という期待に違わず、非常に美しく、たくさんがのあじさいが咲き乱れる素晴らしい風景が広がっていました。
あじさい園に足を踏み入れた瞬間「これでもか!」というぐらいにあじさいの花!花!花!
いきなり写真へのモチベーションがMAXになって、3時間以上、ノンストップで撮り続けました。(考えながらなので枚数はさほどでもないですよー。)

今日は一眼レフのNikon D600+AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G EDとコンデジのOLYMPUS STYLUS 1の両刀使いでした。60mmマクロはスナップでも使いやすい焦点距離とはいえ、単焦点レンズだとどうしても撮れない構図がありますので、そこを28-300mmのSTYLUS 1で補う形にしました。
60mmマクロのヌケの良い絵とSTYLUS 1の利便性がとっても心地よく、なかなかいい感じに撮影ができました。今日はNikon D600+AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G EDで撮った写真を並べていきます。

ちなみに大阪舞洲ゆり園はまたいずれ行こうと思います。やはり晴れた日の青空の下でゆりを撮ってみたいと思っています。^^













 【奈良県大和郡山市・矢田寺  カメラ:Nikon D600+AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED】