2014年6月2日月曜日

淡路島で生しらす丼を食べてきた。でも黄砂も凄かった件。

平日の朝の番組で淡路島の生しらす丼の話題を放送していて、とっても美味しそうだったので、土曜日に車を飛ばして淡路島まで行ってきました。
この4月から明石海峡大橋の通行料が900円に下がり、行きやすくなったのも後押ししました。大阪・枚方から淡路島は距離にして100km程度、高速で1時間半もあれば着いてしまうので、アクセスそのものはいいんです。(従来は橋の通行料がネックだった)

↓こんなCMあったんだ。(笑)



というわけで、念願の生しらす丼↓↓↓ 生しらすってしょっぱくない。甘い!!

そもそも生しらすっていうのは、傷みやすくて鮮度が命のようなので、大阪にいるとあまり目にすることがありません。しらすって言うと釜揚げとか天日干しの白いヤツのイメージでしたが、ここのしらすは透明。ツルっとしていて甘い。頑張って車で走ってきた甲斐がある美味しさでした。^^

こんな美味しい生しらす丼を味わいつつ、明石海峡の綺麗な風景を見物できればと思いましたが、、、

激・黄砂。(汗)

間近の本州が見えねー!竹田城かいっ!(汗)

・・・といういうわけで、やや残念な風景でございました。^^;
まぁ、仕方ないです。

ちなみにさくら&もみじも一緒でした。
とにかく、ここ数日、天気が真夏のようになってきたので家でお留守番してもらうのはやや心配です。エアコンをガンガンに利かせた車で一緒にドライブすることにしました。2ワンともドライブは慣れているので、案の定、涼しい後部座席でずっとグーグー寝てました。(笑)

「道の駅あわじ」でお散歩。もみじは日陰で休憩。

モヤモヤ明石海峡大橋とさくら&もみじ。

奥さんに愛想を振るもみじとそんなの関係ないさくら。(ちょっと暑いらしい)

【兵庫県・淡路島  カメラ:Nikon D600】