2014年5月6日火曜日

伊賀焼の郷・長谷園窯出し市 その2

昨日に続いて長谷園の写真を載せていきます。
素朴な感じの建物や静かでしっとりとした感じのお庭、大正ロマンの香りがする洋館など、さほど広い敷地ではないですが、いろんな要素が凝縮されていました。

窯の周囲にも陶器がたくさん並べてありました。

窯の前から下を臨む。

これは16連の古い登り窯。登録有形文化財だそうです。

土色がいい味を出している陶器たち。

大正時代に建てられた洋館。

大正ロマンの香りがします。

花がいけられていました。茶器を背景に撮りました。

お屋敷の玄関。料理屋さんになっているみたいです。

玄関から外を臨む。
出た所の足元に陶器が敷き詰められていて、上を通ると音がしました。

【三重県伊賀市・伊賀焼の郷 長谷園  カメラ:Nikon D600】