2014年5月5日月曜日

伊賀焼の郷・長谷園窯出し市 その1

三重県伊賀市にある伊賀焼の郷・長谷園では5月2日(金)~5月4日(日)まで「第19回 長谷園窯出し市」が行われていました。
陶器好きの奥さんが一度行ってみたいということで、昨日ドライブがてら行ってきました。
三重県は遠そうですが、伊賀市なら国道307号線をひたすら走ると1時間30分程で着きます。我が家から距離にして60kmぐらいでしょうか。ゴールデンウィーク中ながら、それほど渋滞することもありませんでした。

以前ブログで書いたように長谷園には一度訪れたことがあったのですが、こんな大きなイベントの時ではなかったため、割とひっそりしていました。
でも、今回行ってみると、いろんな場所から多くの車が押し寄せており、かなりの賑わいを見せていました。確かに掘り出し物の販売や作家の作品展示などがあり、陶器が好きな人々にとってはたまらないイベントなのかもしれません。同じ場所でも随分の印象が違うものです。

私は陶器を見るのはそこそこに、築200年のお屋敷や庭園、登り窯など絵になる風景がいっぱいあったので、カメラでパシャパシャやりながら過ごしました。
いろいろ撮ってきたので2回に分けて載せていきます。^^

陶器まつりらしくたくさんの陶器が並んでいました。

木製品もありました。おっしゃれー。

こちらはブックカバーと風に吹かれる暖簾。(蚊帳みたいな感じ)

おしゃれなブックカバー。買ったら良かったなぁ。(後から思った。)

庭園から見たお屋敷。

門と庭園。なかなか風情があります。

苔むした灯籠と赤い庭木が綺麗でした。

庭園を出たところにありました。これなんて言うんだろう?^^;

・・・その2に続きます。

【三重県伊賀市・伊賀焼の郷 長谷園  カメラ:Nikon D600】