2014年5月2日金曜日

定食が全部「唐揚げ定食」の中華料理屋さんに行ってきた!(笑)

今日は仕事で京都府の宇治田原町に行ってきました。
午後から現地で打ち合わせだったので、お昼ごはんを食べてから行こうということで、一緒に行った会社のK君おすすめの中華料理屋さんに行きました。(彼もお客さんに教えてもらったらしい。)

★お店の名前は中華料理「萬盛」さん。場所はココ↓

大きな地図で見る

お店に入ってメニューを見ると、色んな種類の定食があって食欲をそそられます。
早速、私は唐揚げ定食、K君はラーメン定食を頼みました。
で、出てきた唐揚げがコレ↓


だまされないで!
これは唐揚げ定食の唐揚げじゃないよ!
ラーメン定食のセットの唐揚げだよ!(爆)

うーむ、なかなかボリューミーな付け合わせです。^^;
写真を撮り忘れたことが悔やまれますが、ラーメン定食はこの握りこぶし大の唐揚げに加えて、ラーメン、そしてフルサイズの天津飯が付いています。おまけに今日はお店のお姉さんが間違えて、白ご飯まで付けてくれていたのです!(爆)
880円とサラリーマンの昼ごはんとしては、それなりの金額ではありますが、このボリュームは納得感があります。・・・ってか、完食したK君は結構スゴイ。(笑)

で、私が頼んだ唐揚げ定食はコレ↓


割と普通やーん。

結構ボリュームはありましたが、常識的な範囲です。唐揚げも切ってあって食べやすかったです。味も良かった。
でも、ラーメン定食を見た後だったので、もうひとヒネリ欲しかった。(笑)
真ん中の蒸鶏のところがあの唐揚げだったらネタとしては最高だったのに。(大笑)

このお店は他にもいろんな定食がありましたが、全部唐揚げが付いているようでした。しかも、メニューの写真は普通の大きさで、とても握りこぶし大には見えません。出てきて初めてわかるこのインパクト!

そう!このお店は全ての定食が唐揚げ定食だったのです。
・・・んなアホな。(笑)

まぁ、とにかくインパクトのあるお店でした。一度行ってみるがよろし。^^;