2014年4月22日火曜日

桜を見に音水湖までドライブしてきました。

大阪の桜はすっかり散ってしまっていますが、ネットを見ていると近畿でもまだ満開の桜が咲いている場所があるということで、兵庫県宍粟市の音水湖(おんずいこ)までドライブしてきました。

音水湖は↓ここです。

大きな地図で見る

西日本有数の高い山である氷ノ山の近所です。(確か氷ノ山は1500mぐらいの山)
少し行けば鳥取県なので大阪からは結構遠いです。実は日帰りドライブでこの遠さは想定外でした。我ながらかなり適当なドライブプランです。それにしても兵庫県は広い!(笑)

観光客は全くおらずひっそりとした場所でしたが、ネットの情報通りきれいな桜が満開でした。
それもそのはず、曇っていて天気が悪かったのを差し引いても、日中の気温が10度を下回ってましたので・・・大阪と比べると随分季節が巻き戻った感じでした。同じ近畿でもこんなに違うのですね。^^;

ちなみに8年前のゴールデンウィークに岐阜の白川郷へ行った時、桜がたくさん咲いていて、同じ風景の中に鯉のぼりもたくさんあったのが印象的でした。大阪には無い風景でした。
8年前の写真でちょっとわかりにくいですがこんな感じでした↓

白川郷で見た鯉のぼりと桜。

音水湖ではその時と同じような心境のもと、きれいな桜を目の当たりにして、寒いながらもテンションを上げつつ、いくらか写真を撮ってきました。
おそらく今春最後になる桜の写真を載せていきます。









【兵庫県宍粟市・音水湖  カメラ:Nikon D600】