2014年3月4日火曜日

ロート製薬のCキューブソフトワンとフラッシュクール。


最近、我が家ではロート製薬のコンタクトレンズ洗浄・保管液「Cキューブソフトワン モイスト」と同じくロート製薬の「フラッシュクール」という洗眼薬を使っています。
Cキューブはコストコで6個セットが格安だったため、まとめ買いしたものです。(買いすぎ)
もっとも、コンタクトレンズ洗浄・保管液は夫婦共々毎日使いますし、洗眼薬は花粉症で目が痒くなりがちな奥さんが高頻度で使っています。

しかしながら、この2つ、写真のように何となくパッケージが似ているのです。
透明な容器にブルーのパッケージ、共に「水」とか「液体」をイメージしたデザインなんでしょうけど、(容器の形状は違えど)とにかく似ています。
普段は別々のところに保管してあるので特に問題なかったのですが、先日、奥さんがこの2つを同じ場所に置いていたため、危うく、私が洗眼薬でコンタクトを洗いそうになりました。^^;
未遂に終わりましたが、もし洗っていたら朝コンタクトを付けた瞬間、飛び上がっていたことでしょう。洗眼薬はメントールのようなス〜っとする成分が入ってますから。^^;;;

容器の形状が違うのでよく見たら間違えないと思うのですが、私は視力が悪くて、コンタクトを取ったら↓こんな感じにしか見えないです。

こんな感じなもんですから、この2つが同じ場所にあるとまさに地雷なのです。
両方共、製品としては良いものだと思うので、もう少しパッケージに変化をつけてもらえるとありがたいと思います。こんな風に思っているのは私だけかなぁ・・・


★ちなみに奥さんは洗眼薬でコンタクトを洗って知らずに付けてしまったそうです。既遂。(爆)