2013年12月5日木曜日

道の駅「うずしお」から見た大鳴門橋

もう先々週になってしまいますが、ふらりと淡路島へドライブに出かけました。淡路島は広いようですが、高速が整備されているので1時間程度で縦断できてしまいます。
鳴門海峡の眼前に道の駅「うずしお」があり、大鳴門橋が大迫力で見渡せるようになっています。海峡のうず潮も船に乗ったとき程じゃないにせよ、高い位置にあるのでこの海特有の早い潮の流れが確認できます。
道の駅自体も充実していて、淡路島と徳島のおみやげがたくさん売っています。私たち夫婦はせっかくということで色々買い込んでしまいました。^^
この道の駅のここ最近の目玉は「あわじ島オニオンビーフバーガー」みたいです。なんでも全国ご当地バーガーグランプリで1位を取ったそうで、結構な人数が食べに来られていました。私たちもチャレンジしたところ、なるほど素材の味が活かされているハンバーガーでかなり美味しかったです。なかなかオススメです。さすが淡路島、タマネギと牛肉が有名なことだけはあります。(ということで淡路島は牛丼もうまい)
淡路島へは明石海峡大橋の通行料が高いのがネックですが、ここしばらくは休日割引もあることですし、京阪神からの日帰りドライブにはうってつけです。他にも見所がたくさんあるので、また遊びに行こうと思います。^^

ごつい橋脚が大迫力です。間近だとかなり大きいです。

橋の付け根には展望台のような場所があります。

海が黄金色っぽくなるよう暗めに撮ってみました。

漁船も頻繁に通ります。

全国1位になったあわじ島オニオンビーフバーガーです。

道の駅を出発する頃には太陽が沈みそうになっていました。

【兵庫県南あわじ市・道の駅うずしお カメラ:Nikon COOLPIX P330】