2013年12月30日月曜日

サトレストランシステムズの株主優待券で夕飯!(長い)

我が家・・・ではなく、うちの実家でサトレストランシステムズの株をいくらか保有しています。
サトレストランシステムズは和食ファミレスの「和食さと」と運営会社です。
なぜ保有しているかと言うと、その昔、うちの父親が株主優待券を目当てに買った株なのです。父親はそういう株の買い方が好きな人でした。(京阪電車とかJR西日本とかも優待きっぷ目当てに買っていた。)
サトレストランシステムズのホームページに記載がありますが、、、

当社の株主優待について 
(1) 3月31日現在と9月30日現在の株主名簿に記載または記録された、1000株以上保有の株主の方に、 各々、12,000円相当(500円券×24枚)の株主御優待券を贈呈しています。 (通期で24,000円相当)
IR情報より

ということで、1000株以上持っていると、年間24,000円相当のお食事券が郵送されてきます。
2013年12月30日現在で、1株710円ぐらいなので、1000株だと70万円ぐらいでしょうか。
以前は結構下がっていたので、アベノミクスで随分持ち直したようです。
先日、母親から「2013年12月31日期限の優待券が6,000円分余っている。私は行かない。」という連絡をもらい、ありがたくいただいてきたわけです。

普通の「和食さと」はさほど高価格帯のお料理は無いので、6,000円分は結構食べ甲斐があります。
なので、今回は若干ラインが違うお店「さとすし半」まで出かけて行きました。「さとすし半」は「和食さと」より寿司や刺し身が充実している業態です。
「和食さと」は関西ならどこにでもある印象ですが「さとすし半」は店舗数が少なく、一番近い店が大阪市城東区の今福店でした。とりあえず、車で30分〜40分ぐらい掛けて行ってきました。

メニューの選択には悩んだのですが、結局、しゃぶしゃぶと寿司やその他一品料理の食べ放題プランを食べてきました。2,980円×2名=約6,000円なのでちょうどイイということで。(笑)
飲み物も含めると若干6,000円をオーバーしましたが、それでも1,000円弱でした。1,000円弱でこれ程食べられたと思うと、とっても得した気分です。^^

私は基本的に株はやんないのですが、こういう株主優待に関しては非常に魅力を感じます。
配当の他に年間24,000円のお食事券ですから、「和食さと」だと夫婦で10回ぐらい行ける感じです。
さとはファミレスの割に季節毎にメニューに趣向を凝らしますし、味も結構美味しいです。
こういう株の所有の仕方もイイかもしれませんね〜^^

サトレストランシステムズの株主優待券です。

有効期限ギリギリでした。^^;

寿司はいろいろ選べました。

しゃぶしゃぶ肉。食べ放題なので牛肉ばかりいっぱい食べました。(笑)