2013年11月28日木曜日

滋賀県・湖東三山で紅葉狩り その3

湖東三山の最後は一番北にある西明寺です。3つ目のお寺への訪問となるとやや疲れていましたが、こちらのお寺も長い石段の参道がありました。このあたりは鈴鹿山脈の西側にあたるため、山がちでどこも長い参道があるようです。それを一生懸命登り切ると本堂にたどり着きます。国宝の本堂と三重塔はとても立派で、思わず赤や黄色に染まったもみじと一緒に写真に収めました。美しいものを見るのには多少の苦労は必要ですね。^^;

苔むした地面と赤いもみじの葉

立派な山門と夫婦杉

本堂と赤い紅葉

優美な三重塔

石段の下から山門を振り返りました

【滋賀県・湖東三山「西明寺」 カメラ:Nikon D7000】