2013年11月17日日曜日

新しいクルマが我が家にやってきた!

今日ようやく待望の新車が我が家にやってきました。
マツダのCX-5 XD(クロスディ)というディーゼルエンジンを搭載したSUVです。9月に契約して納車まで約2ヶ月待ちました。長かった。。。。。前車のアテンザスポーツワゴン(2代目GHアテンザ)が5年目の車検を迎えるにあたり、いろいろと熟考した結果、新車に乗り換えました。・・・っていうか物欲に負けた。
全てはじゃがいものせいなのです。(笑)

9月のとある休日に「試乗したらじゃがいもプレゼント!!」というダイレクトメールに釣られて馴染みのディーラーに行ったら、何となくこの車に試乗する事になり、結果としてマツダ独自の「スカイアクティブディーゼル」のトルク感と滑らかな走りが忘れられなくなりました。で、家に戻って色々と調べまくった挙句、やたらめったら欲しくなり、しばらく物欲に悶絶しつつ、気づいたらハンコを押していました。(汗)

ぶっちゃけアテンザはまだまだ綺麗だったので、あと何年かは乗れたのですが「欲しいと思ったら欲しい!!」「欲しい時が買い時!!」という性が出てしまって、高額商品を買ってしまったのです。まぁ、アテンザの下取りが好条件だったし、ディーゼル補助金が出るし、エコカー減税も継続中だし、奥さんも「冬のボーナスから5年目の車検の費用を出すのがイヤ!」という気持ちが強く、なんだかんだで許可してくれたので、気持ち良く買えたのです。

今日のところは大して距離を走っていないので、なんとも言えないですが、試乗の時に感じたパワフルさや滑らかさはそのままで、燃費も下道ばかり50キロ程走ってリッター13キロぐらいでした。わずか5年ですが、技術の進歩を感じます。来週は高速道路で評判のクルージング性能を試してみたいと思います。いや〜〜〜新車っていいわ〜☆彡

納車後すぐに遊びに行った鶴見のアウトレットモールの駐車場での勇姿です。

後方からも1枚。前車のアテンザに比べると全長は短くなりました。

購入のきっかけになった「大自然の極み・北海道男爵いも」。
確か、肉じゃがにして食べました。(笑)